新着情報

NEWS

一般危急時遺言(危篤の状況にある者の遺言意思表示)

当社パ-トナ-行政書士事務所さんからFacebookに投稿されました。皆様は、ご存じでしたか?一般危急時遺言。私は、金融機関に長年勤務をしておりましたが、現実にこのような遺言が行われている事に衝撃を受けました。相続関連の勉強をしていると危篤の状況にあるものが遺言の意思表示を3人以上の証人の立会いをもって、その一人に遺言の趣旨を口授してこれをすることができるという知識は持ち合わせておりました。当行政書士の先生は、この度の依頼は4度目となるとの事で更に驚きました。
本件に至る経緯等は不明ですが、現実的に相続対応の一つであることを再認識致しました。
お知らせ一覧へ